My Natural Garden & Cafe
暮らし

綺麗は朝ごはんから!買っておきたい食材7選

この記事では、私が朝ごはんを大切にしている理由&買っておくと便利なおすすめ食材をご紹介します。見た目もカラフルで栄養のある朝ごはん生活を一緒に始めましょう!

朝ごはんを大切にしている理由

私が朝ごはんを大切にしている理由、それはほとんどの場合家で自分で用意するので、コントロールがしやすい食事だからです。

お昼や夜など、ランチや飲み会などに誘われて予定が変わってしまうってこともありますよね。

気が付いたら今日、朝はパン、昼はパスタ、夜はラーメンと炭水化物ばかりとっていた!なんてことにならないように、朝ごはんでたんぱく質やビタミンなどできるだけ摂取するように心がけています。

そんなわたしの朝ごはんで活躍している食材をご紹介したいと思います。

買っておきたい食材

たんぱく質、ビタミン、ミネラルなど必要な栄養素がバランスよく含まれています。

ゆで卵やスクランブルエッグ、目玉焼きなどシンプルですぐにできる料理がいろいろあるというところも良いですね。

食卓に元気な黄色が入るので、見た目にも嬉しい食材です。

卵一個あたり90kcalほどはあるので、食べすぎにはご注意ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@waaaayanがシェアした投稿

チーズ

良質なたんぱく質やカルシウムがとにかく手軽に食べられるのがいいところ。私はベビーチーズを常備しています。

時間がないときはそのままかじることもありますが(笑)カットしてサラダに乗せてもとっても可愛いです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@waaaayanがシェアした投稿

ヨーグルト&ナッツ

私はいつもヨーグルトに無塩のミックスナッツをのせて、甘味が欲しいときは蜂蜜を足しています。

手軽な上に、ヨーグルトの乳酸菌&ナッツの良質な油がとれるので重宝しています。

なんだかおしゃれに見えるのもいいところです(笑)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@waaaayanがシェアした投稿

ミニトマト

見た目も可愛く、元気になれるカラーのミニトマト。

トマトよりぎゅっと栄養素が詰まっているので、たくさん食べられない朝でも手軽に栄養をとることができます。

美容にも嬉しいリコピンやビタミンCも含まれているので積極的に食べています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@waaaayanがシェアした投稿

ベビーリーフ

ベビーリーフとは発芽後10~30日で採られた若い葉っぱのことで、いろいろな種類の葉がミックスされています。

生育に必要な栄養素がたっぷり含まれているそうで、ビタミンCやベータカロテン、食物繊維などレタスなどより豊富。

そして手軽で、とっても緑が濃いので映えます。(笑)

ささっと洗って卵を焼いたお皿に添えたり、サラダに混ぜたりしています。

旬のフルーツ

こちらも手軽においしいおすすめ食材です。

春は苺やアメリカンチェリー、夏は桃やメロン、秋はなしや柿、冬はリンゴやかんきつ類など。

食事もできるだけ旬のものを使いたいという気持ちもあるのですが、どうしても調理しやすさに頼りがちなので、果物で旬を感じています。

せっかく四季があるので、朝フルーツで旬を楽しむのもいいかもしれません。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@waaaayanがシェアした投稿

最後に

いかがでしたでしょうか。

わたしは人よりも活動量が少ないのでパンやご飯は朝からあまり食べませんが、そのあたりは自分の消費カロリーや健康状態などとも相談して組み合わせてみてください。

見た目もカラフルで栄養たっぷり、旬を感じる朝ごはん生活、是非はじめてみませんか?

ここまで読んでくださってありがとうございます。わーやんでした。